ボビーオロゴン愛すべき外人役者!私も好きです。

外人役者であり格闘家でもあるボビーオロゴン氏は昔からユニークなキャラで身は好きです。
特に日本語の面白い言い間違えキャラとして愛されてます。
また二人のキッズのお父さんでもあります。
ちびっこに愛情を表わしたいけど忙しくて なかなか間が取れてないそうです。
でもキッズをかわいがりて何かしら有名になって欲しいと思ってるようです。
ボビーオロゴンのキャラはエバラ焼肉のタレの発表が印象的でした。
また「牡!」を「モス!」というところが事象に残ってます。
娯楽では いじやれキャラとして成り立っている気がします。
亭主の言い伝えと言えば大晦日dynamiteでのすこぶるファンタスティックな活躍だ。
特にシリルアビデイとのコンペは強要不利の下馬評をひっくり返しての大抑圧でした。
また曙選手とのコンペとかも すごかっただ。
元々ボビーオロゴンはスタミナが高く天性の力があるようです。
なので ど一般人と言われつつもdynamiteでは抑圧できたんでしょう。