無敵かも!空想発達のガイダンス。

ネガティヴな事を払拭し良いイメージをつけて自信を持つためには先入観練習が必須です。
イメージトレーニングは良き瞑想とも言えます。
例えば「気持ちよかった物事」「嬉しかった物事」「清々しかった物事」「誇らしかった物事」「楽しかった物事」を同士思い起こすと良いでしょう。
半端な事象じゃなく出来るなら生涯でベストだと見える事を瞑想の時にでも思い出すと良いでしょう。
そうするなら 普段から自信が持てるムードが保てます。
波動は相手に行き渡るのでリラックスしてプライドに満ちたムードは初対面の人物などに対しても 良い感じで当たるでしょう。
おどおどしたりプライドなさそうとかイライラしてたら 黙っていても相手に拡がるので 上記の五つのイメトレを繰り返してから出会うようにする必要があります。
どうしても思い起こすのが難儀なら とりあえずは深呼吸してボディーも心情もリラックスすると良いでしょう。
緊張を与えないことが大切ですし笑いを送ると好印象になるでしょう。